港不動産ロゴ

事例メイン画像 事例メイン画像

Harbor Light 千本北

所在地 西成区千本北2丁目
築年数 昭和11年
面積 74.48㎡(建物延床)

本物件は、店頭に大きなミシン等も置いてある縫製・織物屋さんとして、長年店舗兼居宅にて利用されておりました。外観を含め、日本の古き良き建築部材が多数残されており、まるで旅館のような趣がありました。そこで建物の個性を活かし、貴重な建具等をそのまま残し、また外部からも古木材を取り入れるなど、再利用型フルリノベーションを施しました。
『純和風』をテーマとした大阪長屋として、特区民泊物件へと新しく再生しました。

  • Before

  • After

  • Before画像
  • After画像
  • Before画像
  • After画像

History完成までの流れ

  • POINT

    古き良き時代の面影や良さが残る外観を
    活かしたいと、工務店さんと会議を重ねました。

  • POINT

    歴史を感じる屋根裏。約80年家を支えた柱と梁、
    日本建築のすばらしさを感じる瞬間です。

  • POINT

    床下の状況確認と補強工事をしっかりと。
    良し悪しを見分けながら作業を進めました。

  • POINT

    既存の建具などを活かしながら、
    新旧を融合させる工夫をしました。

  • POINT

    2階もスケルトンまで解体し、使い易い間取り
    構成に変更、新しい壁などを造作しました。

  • POINT

    古く崩れかかっていたベランダは撤去し、新たに
    バルコニーを作成、開放感ある空間となりました。

  • POINT

    玄関を空けた瞬間より、日本の和や
    おもてなし心を感じて頂けるよう工夫しました。

  • POINT

    急勾配で危険であった階段は撤去し、安心して
    利用できる階段へと掛け替えをしました。

  • POINT

    もちろん水廻りもすべて新調しました。
    清潔で安心して利用できる空間をつくりました。

  • POINT

    日本の和モダンを感じる空間を、クロスや家財、
    そして既存の建具を融合させる工夫にこだわりました。

Panoramic View全体を見る

360°スマートパノラマで物件のBefore・Afterをご確認いただけます。

Before

After

pagetop